一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

最近は海眼寺の天候や出来事のことばかりこのブログに載せてばかりで、ここの主であるはな子さんの様子をご報告していませんでした。
「さいきんはな子さんはどうしているのかしら」というお気遣いの声を頂戴もしておりますので、はな子さんにご登場いただきましょう。
ちょっとだけ画像を修正して色白にしておりますが、以前と変わらずとっても元気です。
この半年ほどは庫裏の改修工事がおこなわれておりましたので、奥の仮住まいに引っ込んでおられました。
しかしこのたび無事に庫裏の改修もおわり、いまでは春爛漫の海眼寺境内でフワフワと遊んでおります(庫裏改修の詳細については、設計士さんのブログその1】【その2】【その3にてご紹介いただいております)。
観音堂横のユキヤナギは、春を重ねるごとに枝ぶりが良くなっているように感じます。
海眼寺の春のシンボルとも云えるシバザクラ。玄関前を彩るのが毎春の恒例です。

そして春といえばもうひとつ、ペナントレース開幕、ではなく境内草取りシーズンの開幕です。海眼寺の墓地はさっそく雑草が生い茂っております。今度の連休にでも草取り掃除がてらお墓参りしてみてはいかがでしょうか。



  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

海眼寺の紹介とアクセス




記事の検索

--------------

記事の種類

--------------



最近のコメント

others

PR