一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

毛皮なのでどうしてもジメジメした暑さが苦手なはな子さん。今年も比較的涼しい母屋にこもりっきりですが、今夏のはな子さんは子守りもやって大忙しなので、余計にお外に出られないのですって。
けっこう頼りになる……かな? 
はな子さんは一瞬たりとも目を離さない優秀な子守りです。

そこで今回はオウムのピーちゃんと由良川の土手に出かけました。
このひと(鳥?)は暑いのは平気。
なぜ由良川に向かったかと申しますと、ただいま由良川の土手はハルシャギクが満開なのです。
もう本当に満開です。肩にピーちゃんを乗せると気分はナウシカです。
ハルシャギクは別名「蛇の目草」とか「蛇の目菊」とか。マダラ模様が特徴です。


さていっぽう、海眼寺はおかげさまで本堂のペンキ塗りなおしが無事終了しました。
ぱっと見、、、以前とまったく変わりません。それでも定期的な塗りなおしで建物は長持ちします。

境内はいまが一番の花ざかり。定番のアジサイ。
もうちょっとで見頃も終わりです。




  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

海眼寺の紹介とアクセス




記事の検索

--------------

記事の種類

--------------



最近のコメント

others

PR