一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

だんだん涼しくなるにつれて、元気になってきました! はな子さんです。
というわけで、秋の気配が感じられる海眼寺の境内をご報告です。
秋といえば彼岸花。今年はお彼岸に間に合いませんでした。
これはなんでしょう? 山椒の実です。朝になると由良川の向こうからたくさんのメジロがやってきて、この実をわれ先にとついばんでいます。
酷暑のせいか、水鉢のハスの花は残念ながら今年はあまり咲きませんでしたね。水鉢の前にはハス以上に酷暑の影響を受けたはな子さん。
和尚さんたちは観音堂の前でなにやら怪しい動き・・・いえいえ、お参りに来た檀家さんがつまずかないように、砂利にまじった大きな石をどけているのですぞ。
今回の写真のはな子さんはちょっと男っぽいですね。


蒸し蒸しと暑い日が続いています。
KICX4474-m.jpg
この前めずらしくカラッと晴れた日にはみごとな夕焼けも楽しめましたが、
IMGP5270-m.jpg
とにかく暑さに弱いはな子さんは、お決まりのペタリとしたスタイルで座りこんでなんとか暑さをしのいでいます。おなかの冷やしすぎには気をつけてくださいよ!
IMGP5276-m.jpg
ピーちゃんです。ひさしぶりのご登場です。ピーちゃんはご近所さんです。
IMGP5260-m.jpg
境内ではユリやキキョウが咲きはじめました。アジサイももう少し楽しめるでしょうか。
IMGP5281-m.jpg
本堂の前には夏萩も咲いています。日いちにちと夏本番に近づいているようです。和尚さんと新命さんの刈り込みもラストスパートです。

はな子さんとお花見に出かけました。
福知山から車で30分ほどの夜久野高原です。
緑化センター入口から約100mにわたって、しだれ桜が見事に咲き揃っていました。
4/17(土)までライトアップやイベントを開催しているようですが、もう散っちゃったかな。
桜並木の足元では、発色の良い水仙や
クリスマスローズも見頃を迎えていました。
はな子さんはといえば、年下のシェルティさんと出会い(ふたりの距離は縮まりませんでした。どちらがはな子さんでしょうか?)
桜を眺めながら物思いにふけっておられるご様子。
春の景色を満喫したひと時でした。
今回のはな子さん、サマになってます。



お彼岸も過ぎ、だんだん春らしくなってきましたね。
お久しぶりです。はな子です。
春といえば、お釈迦様の誕生日は四月八日なんだそうです(海眼寺の花まつりは昔から五月に行っています)。その昔、北インドのルンビニーの地でお生まれになったんですって。
生まれたときに「天上天下唯我独尊(てんじょうてんがゆいがどくそん」とおっしゃったというのですが……どういう意味なんでしょうね?
はな子にはよくわからないので、ここは副住職さんに聞いてみたいと思います。
若おっさ〜ん! めずらしくちゃんとした格好してるわね〜!ちょっと聞きたいことがあるのよ〜
ふ〜ん。ほうほう。この世界でもっとも尊いのは一人ひとりの存在ってわけね。
つまりそこにいるだけではな子はかわいいのよ〜
でも「花まつり」ってお釈迦さまの誕生日のお祝いのことだったのね〜
はな子のお祭りじゃなかったのね〜



 和尚さんのひざ上が指定席のはな子さん。
プライベートよ。勝手に撮らないで。

すみません。あまりにもおくつろぎのご様子なもので。

子犬のころからここが一番なのよ。


眠くなってきました。

と、すきを見せといて机の上の食べ物を狙うはな子さん。

今年もよろしくお願いします。



 最近よく散歩に行く(連れていかれる?)はな子さん。本日も由良川までお散歩。

まぁ海眼寺から歩いて3分なんですけど。
ご近所とはいえ、なかなかの景色なんですよ。
とくにすっかり秋めいたこの季節はよきかな。
うつろいゆく四季を満喫するはな子さん。
というか休憩中。
はな子さん座り方ヘンなんですよ。
開脚でベタッと座り込むんです。
これが一番のリラックス・ポーズ。
頑として動きません・・・おうちに帰りたいそうです。
そうですか帰りましょうか。
この一杯のために生きてるようなもんね。
ちょっとお疲れのようです。


 はな子さんの魅力を存分にお届け。
はな子さんフェチその1:おめめ

物憂げなご様子が仲村みうみたいでいいっす
はな子さんフェチその2:おしり
ふりふりです。



 はな子さんの日課は
歯を磨くことです。しかも起きぬけにですよ。
まったくレディの身だしなみも
たいへんね
まだ磨くの?

歯磨きをがんばったごほうびはドッグフード
食べる前にはちゃんとお手とおかわりをしてるんです。
はな子さんなりのテーブルマナーですね。
まだやるの?
エサじゃなくてお食事と呼んでほしいわね
お食事のあとはぐったりです。



ごぶさたでございますが、はな子さんは別段お変わりなくお過ごしのご様子です。
玄関の石敷き土間で、いつものように涼を得ていらっしゃいます。
 
このフサフサ毛皮では、9月の涼しさも暑いことに変わりなし

あまりのけだるさに、アイスに反応するはな子さん。
糖分はダメですよ。


人間が食べるのならあたしにも食べる権利があるのよ。。。

でもそこははな子さん。こっちが差し上げないかぎり自分からはがぶりついてきません。

アイスをあきらめたはな子さん、ひさしぶりのピーちゃんとのツーショット。


★イヌとトリのあいだのビミョーな上下関係と距離感をご堪能ください



 さぁお盆ですわよ。
一年で一番忙しいこの季節。
猫ならぬ、犬の手も借りたい忙しさよ。


お掃除するわよ。


モップで廊下掃除よ。


・・・・・・(懸命に掃除するはな子さん・6歳)

でもよくみると、あたしの長い毛がそこらへんに落ちてるのよね・・・








掃除してんだか汚してんだかわかんなくなって、結局お掃除がどうでもよくなったはな子さん。
いい表情です。




海眼寺の紹介とアクセス




記事の検索

--------------

記事の種類

--------------



最近のコメント

others

PR